FC2ブログ

二兎を追え!

トランスフォーマーで遊ぶブログ

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマー デヴァイスレーベル ブロードブラスト


Category: 玩具紹介 > 【TF】デヴァイスレーベル
P7240035.jpg
トランスフォーマー デヴァイスレーベル ブロードブラスト

「トランスフォーマー デヴァイスレーベル」より、ブロードブラスト Operating USB HUBです。
何度か発売延期になり、いったんは発売中止とのアナウンスがありましたが、本日めでたく発売となりました。

本来は「ブロードキャスト」という名前のキャラクターですが、商標の都合なのか、「ブロードブラスト」と表記されています。

続きから詳細です〜

P7240055.jpg
パッケージ
一度は発売中止とされただけに、発売されたのはとても嬉しいです。
本当に発売されたのがいまだに信じられないくらい…^^;

P7240060.jpg
中身
ブロードブラスト本体とUSBケーブル。

P7240061.jpg
ブロードブラスト ハブ形態(ノートパソコン)
赤いラジカセにトランスフォームしていたG1ブロードキャストですが、今回はメタリックグレーのノートパソコンにトランスフォームします。
だいぶ進化しましたね…!

東芝と技術提携したのでしょうか、大きくロゴが入っています。
発売中止のアナウンスが流れる前までは「Qosmio」と書いてあったはずなのですが、製品版ではメーカー名の「TOSHIBA」となっています。
たぶん、延期されている間に「Qosmio」という名のパソコンがなくなってしまったからかな?(ただし「dynabook Qosmio」は存在しています)

ちゃんとノートパソコンに見るのですが、下の方に厚みがあるのがちょっと気になる…。
大きさはパスポートより少し小さいくらい。

P7240064.jpg
開いたところ。
モニタの赤い部分はシールです。
開閉のたびに「ガチガチガチン」と、結構すごい音がして若干怖いです^^;

P7240066.jpg
キーボート部分はモールドのみ。
キーの上の両端にあるシルバーの丸い部分は、スピーカーを模したものです。

P7240069.jpg
前面にUSBポートが4つあります。

P7240073.jpg
裏は見ちゃだめ
シール部分にはシリアルナンバーらしきものがあったので、画像では黒く塗りつぶしています。

P7240109.jpg
実用的なデヴァイスレーベルということで、実際にパソコンに接続してUSBハブとして使用できます。
付属のケーブルでパソコンと繋ぐだけで自動的にドライバがインストールされ、すぐに使用することが可能。
(胸にカセットを収納したままで使ってはいけないとのこと)
わたしのパソコンは東芝のdynabookなので、このブロードブラストとスピーカー部分がよく似ています^^

それではロボットモードにトランスフォーム!
P7240075.jpg
変形は簡単な方で、説明書を見ながら躓く部分はありませんでした。
四角だったノートパソコン形態から人型のロボットになるというのはすごいですね。

P7240006.jpg
ブロードブラスト ロボットモード
アニメにそっくりというわけではないデザインですが、それでもカラーリングや頭・胸・腰のデザインからしっかりブロードキャストに見えます。
個体差なのか、わたしのブロードブラストは膝の関節が緩めで、油断するとすぐ膝が曲がって後ろに倒れてしまいます^^;

P7240218.jpg
よこ
パッケージ写真などでは肩のパネルを少し開いてありますが、わたしはなんとなく閉じています。

P7240222.jpg
うしろ
後ろ姿はちょっぴり残念かな〜。
背中の蓋部分がもう少し畳めたら嬉しかった。
でも「TOSHIBA」のロゴが目立っていいかな。

P7240024.jpg
アニメのブロードキャストによく似たデザインの頭部が嬉しい^^
目は薄いイエローのクリアパーツ。
アニメでは、よくおでこの部分の色や構造を間違えて描かれていました^^;(ブロードキャストの作画ミスは「ザ☆ヘッドマスターズ」でも健在)

P7240235.jpg
クリアパーツは透明度が高いので、ライトを当てると宝石のように光ります。

P7240032.jpg
腕は結構動きます。
「いや〜失敗失敗☆」的な頭こっつんポーズもできるよ。
脚も、腿の付け根に回転軸があるのでポーズをとらせやすいかと思います。

P7240227.jpg
やはりブロードキャストといえばということで、胸にカセットボットを収納できます。
G1玩具やアニメではパネルの下にスイッチがありましたが、このブロードブラストにはないので開閉は手動です^^;
中にはデッキっぽいモールドがあります。

P7240046.jpg
わたしはカセットボットを持っていないので、カセットロンのコンドルを捕まえて入れてみました。

P7240038.jpg
ロボットモードではパソコンに接続してはいけないそうです。

P7240250.jpg
変形!ヘンケイ!シリーズに混ぜても違和感がないのが嬉しい^^
ロボットモードの大きさは、デラックスとボイジャーの中間くらい。
アニメでも、サイバトロンの中では大柄に描かれていたのでイメージ通りです。(でも確かインフェルノと同じくらいだったかな?)

P7240101.jpg
武器は付属していません。
アニメでは銃を撃っているシーンもありますが、素手で敵を撃退するシーンも結構多かったように思います。
「ブロードキャストVSサウンドウェーブ」の回なんて、スタースクリームがブロードキャストに馬乗りになっていたのに、ブロードキャストの左パンチ一発ですごい距離吹っ飛んだからね…^^;

初代アニメでは基地の中で騒々しい音楽を流し仲間から顰蹙をかいつつもあんまり気にしてない、という陽気なキャラクターでしたが、「ザ・ムービー」以降では部下もできたからか、しっかり者の指揮官といったキャラに成長していました。
また吹き替えの難波圭一さんの声がぴったりなんだ^^(原語版ではメガトロンかと思うほどの重低音声だったけど…)

P7240255.jpg
しかしデカいパソコンだな!

テーマ : トランスフォーマー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment



05 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

04

06


 
 
カテゴリ

openclose

 
画像タグ
 
 
検索フォーム
 
プロフィールとブログについて

Elanos

Author:Elanos
のんきなOL。
羽をしょってるロボをあからさまにひいきする傾向がある。

TB、リンクフリーです。

 
 
 

Archive   RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。