FC2ブログ

二兎を追え!

トランスフォーマーで遊ぶブログ

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスフォーマー ユナイテッド UN-08 侍 オートボットドリフト


Category: 玩具紹介 > 【TF】ユナイテッド
PC290026.jpg
2010年12月28日発売の「トランスフォーマー ユナイテッド」シリーズ第1弾のドリフトです。
海外では「TRANSFORMERS GENERATIONS」として一足先に発売されていましたが、このたびめでたく日本でも発売されました。

詳細は続きから!

~とりあえずわたしが知っているドリフト~(まだ全部読んだわけではないので違っていたらすみません…)
ドリフトはIDW社のコミック「ALL HAIL MEGATRON」に登場する新キャラクターで、キャラクター設定は同作のシナリオライターのShane McCarthy氏が、デザインは同作画担当のGuido Guidi氏が担当されたそうです。
Guidi氏のイラストと解説がこちらのdeviantARTのページに投稿されています。(変形できそうにデザインするのもすごいけど、イラストそっくりに設計する方もすごい…!)
「ALL HAIL MEGATRON」本編(Vol.1~Vol.2)ではチャーの部下としてスプラングやブロードキャストらと共に登場。
短編「SPOTLIGHT: DRIFT」(「ALL HAIL MEGATRON」Vol.3に収録)はチャーの部隊に入る直前のエピソードで、かつてデストロンのおっかないターモイルの副官であったことが明かされています。(当時の名前は「デッドロック」だそう)
短編「LOST & FOUND」(「ALL HAIL MEGATRON」Vol.4に収録)は「SPOTLIGHT: DRIFT」から続くエピソードで、ブラーと仲良く碁を嗜んでいる姿が描かれています。
関連の深いキャラクターはチャーとパーセプターかな?
ただ、ここまでではデストロンからサイバトロンに転身した詳しい経緯は明かされておらず、謎の新キャラクターという印象。
まだ読んでいませんがドリフトを主役にしたミニシリーズがあるので、そちらで描かれているのかな~と思います。

PC290172.jpg
というわけでドリフト ビークルモード
ドアに書かれた「侍」の文字がなんともいえない雰囲気を醸し出すスポーツカー。
赤のラインは歌舞伎の隈取りをイメージしているのでしょうか。ビークルモードでもやや和風な感じがします。

PC290175.jpg
クリアパーツの色がきれい。

PC290178.jpg

PC290180.jpg
裏。刀(「天下無双」!)と脇差2本を収納したまま変形できます。

それではロボットモードにトランスフォーム!
PC290182.jpg
簡単すぎず難しすぎず、とても楽しめました。(ただ、最初のボンネットを開くところで戸惑った^^;)
車になる玩具は腕の変形が苦手なのですが、ドリフトの腕は曲げて畳むだけなので安心しました。

PC290114.jpg
ドリフト ロボットモード
スタイルのバランスが良くてとても気に入っています。
和風な要素がありますが、ヒーローっぽくかっこよくまとめられていると思います。
コミック本編ではビークルモード及びロボットモードの胸のあたりのデザインが異なります。(セイバートロンモード?)

「SPOTLIGHT」の前書きによると、「普段はのんきな外面で深い部分を隠している」そう。
作中では飄々とした印象かな~と思います。
本当に日本人的なイメージで設定された侍キャラなのか、日本かぶれのアメリカン侍なのか気になるところ。

PC290031.jpg
顔のアップ

PC290036.jpg
集光ギミックは頭のてっぺんにあります。

PC290145.jpg
横から見るとちょんまげ!

PC290136.jpg
ドアを脇差の鞘にしているのがいいな~。
ここの窓を畳むのがおもしろくて好きです。
肩のエンブレムは印刷。

PC290138.jpg
正面が良いだけに、サイドと後ろ姿がちょっと寂しく感じてしまうかも。

PC290139.jpg
背中に刀を背負えます。
このまま変形もできて便利。

PC290157.jpg
刀を両手持ちすることも可能。
「SPOTLIGHT」の前書きによると、ドリフトは銃を使わず、2本の脇差とこの古代セイバートロンの刀で戦うそう。
剣は柔らかいのでふにゃ~っとしてきます。夏がこわいな!

PC290119.jpg
手足はよく動くのですが、腰がまったく動かないのがちょっぴり不便かな~と思います。
作中での戦闘時の構えはかなり身を低くするスタイルなので、それをやってみたかった。

PC290081.jpg
大きさはUNIVERSEのデラックスクラスと同じくらい。

PC290109.jpg
来年はうさぎ年!
ドリフトのリデコでブラーだそうですが、実は作中ではブラーの方が一回りほど体が大きいです。

--------------------------------------------------------
拍手ありがとうございました!
いただいたコメントは次回お返事させていただきます~。
--------------------------------------------------------

テーマ : トランスフォーマー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment



04 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

03

05


 
 
カテゴリ

openclose

 
画像タグ
 
 
検索フォーム
 
プロフィールとブログについて

Elanos

Author:Elanos
のんきなOL。
羽をしょってるロボをあからさまにひいきする傾向がある。

TB、リンクフリーです。

 
 
 

Archive   RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。