FC2ブログ

二兎を追え!

トランスフォーマーで遊ぶブログ

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MYCLONE TFアソート1&2 初代キャラ


Category: 玩具紹介 > 【TF】MYCLONE
MYCLONE TFアソート 初代キャラ
タカラの「MYCLONE」シリーズのトランスフォーマーバージョン。
ブラインドボックスで売られていた小さな可動フィギュアです。
トランスフォーマーの「マイクロン」とは別物だそう。
詳細は、タカラトミーの公式サイト「マイクロンWEB」からどうぞ。(でも、TFのは第2弾までしか載ってない…)

大きさは6〜7cm程度。 てのひらにすっぽりおさまるかわいいサイズです。
なのに関節が動くんだよ! かわいいよ!
ボディは六角柱の共通パーツで、ボールジョイントなどで可動します。

第3弾まであるシリーズのようですが、わたしが持っているのは1と2。
今回は初代メンバーを集めてみました。 2010メンバーはまた今度。
左から、サウンドウェーブ(2)、スタースクリーム(1)、メガトロン(1)、コンボイ(1)、バンブル(2)、グリムロック(2)、コンボイトレーラー(1) ※カッコ内の数字はシリーズ番号

スタースクリームと10円玉
大きさはこれくらい。 かわいいですねぇ。
小さいのに特徴をよくとらえてて、細部も凝ってます。
以下折り畳みで各キャラをご紹介

MYCLONE コンボイ
まずはコンボイ司令官。
わたしはコンボイ玩具を持ってないので、これが初コンボイです。
顔が…超アニメ似です。 このちょっとボーっ…とした感じ、まさにコンボイ!
肩のエンブレムの印刷もきれい。
個人的には、このシリーズの中ではコンボイが一番似ててかわいいと思ってます。

各キャラにそれぞれスタンドがついてます。 コンボイのは赤だけど、みんな色が違います。

MYCLONE コンボイトレーラー
お次はコンボイトレーラー。
コンテナ部分がシルバーで塗装されていて、雰囲気出てます。
で、このトレーラー、どうやって遊ぶかというと、写真右のようにコンボイのパーツをくっつけるそうです。
どう見ても変形に失敗してます、司令官! ちょっと気持ち悪いです!
各パーツは簡単に付け外しできます。 もともとMYCLONEシリーズというのはパーツを組み替えて遊べるものだそうです。
だからコンボイにスタスクの羽をくっつけることだってできます。

しかしトレーラーをノーマルに入れる必要はあったのでしょうか? トレーラーをシークレットにして、その分他のキャラを入れてほしかったな〜。
オメガスプリームとかブリッツウイングとかエアーボット部隊とか、このサイズででたらかわいいと思う。

MYCLONE メガトロン
メガトロン。 初メガトロン。 よく考えたらスタースクリーム以外全員初でした。
ライトグレーのボディがかっこいいです。
エンブレムや腹部のボタンみたいなのも細かくできてて嬉しい。
デザインはどれもアニメに忠実なようで、顔もよく似てます。
ちょっと顎が気になるけど…。

MYCLONE バンブル
バンブルです。 ミニボットだから他のキャラよりちょっと小さい。
下膨れフェイスもばっちり再現です。
黄色と黒のカラーリングで、本当に蜂(マルハナバチ)なんだなぁ…としみじみ思ってしまった。
どう見ても車を履いているように見えるんですが気のせいでしょうね。

MYCLONE スタースクリーム
スタースクリーム。 顔がニヤッとしててむかつきます
主翼とエアインテークの出来がすごくいいです。 何気に脹脛がちょっと膨らんでるところとかも再現されてます。 すごい。
ナルビーム砲も良くできてます。 取り外し可能ですが、他に付けられるキャラはいません。
左目が半分黒い塗料で塗りつぶされてしまっていたので、赤い塗料で直してハンサムさんにしてあげた。 もしかしたら目を細めた表現だったのかな…。
このスタスク、なんか変だなと思ったら、顔が白いんですね。 黒い方がスタスクらしくていいのにな〜。

MYCLONE グリムロック
グリムロック。 2010メンバーに入れた方がよかったのかな?(見たことないけど、目立ってるみたいだし)
グリムロックは手がかわいいよね。
恐竜モードだから他のキャラとだいぶ構造が違います。 ボディの六角柱パーツは共通。
後ろから見ると、腰に大穴が…。
なぜかスタンドの突起をはめる穴が空いてないから、スタンドからいつもちょっとはみ出してグラグラしてます。
しかも各パーツが重いのかジョイントが緩くて、触ると分解していきます
意外にも繊細なグリムロックなのであった。

MYCLONE サウンドウェーブ
最後はサウンドウェーブ。
イジェクトボタンもしっかり付いてます。
後ろ側がぺったんこで、横から見ると微妙なことに…。
箱買いすると、6種12個入りなので基本的にノーマルは2箱ずつ入っていることになるのですが、シークレットの分ひとつ減らされていまして、それがサウンドウェーブでした。
ガルバトロンのバリエーションがシークレットに入ってるんだからガルバトロンを減らしてもよさそうなものだけど…。 わざわざサウンドウェーブを減らすとは、タカラめ小癪な真似をするわい。

どうせならブロードキャストも欲しかったな〜。 わたしはどちらかというとブロードキャスト派です。
ミニボット風のポップなデザインなのに実は超デカくて、コンボイくらいあるところがおもしろい。
わたしは子供のころから「落ち着いてる」とよく言われるので、ブロードキャストみたいなものすごく明るい元気なタイプになってみたいなぁとちょっと思います。 ちょっと。

サウンドウェーブとジャガーさん
首、肩、肘、手首、腰、腿、膝が動くので、座らせることもできます。(後ろで支えてないと倒れちゃうけど)
変形ハウンドについてたジャガーさんと記念撮影。

アソート2の方は箱買いしました。 なぜなら、シークレットのサンダークラッカー(アソート1のスタースクリームの色替え)が欲しかったから。
この写真にサンダークラッカーがいないからもうおわかりですね。 入ってなかった…。
シークレットは2種あって、一箱につき1種入っているようです。
わたしのところには「溶岩ガルバトロン」なる、クリアグラデーションが美しいよくわからないものが来てくれました。

2003年の商品とのことで、もう新しいものは出そうにないですね。
このシリーズはかわいいし動くし似てるしサイズも手ごろだしで好きだから、続けてほしかったな〜。
いっそ各陣営全員セットとかで売ってほしかった!

テーマ : トランスフォーマー    ジャンル : 趣味・実用


Comments

Leave a Comment



05 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

04

06


 
 
カテゴリ

openclose

 
画像タグ
 
 
検索フォーム
 
プロフィールとブログについて

Elanos

Author:Elanos
のんきなOL。
羽をしょってるロボをあからさまにひいきする傾向がある。

TB、リンクフリーです。

 
 
 

Archive   RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。