FC2ブログ

二兎を追え!

トランスフォーマーで遊ぶブログ

 

実写映画『トランスフォーマー リベンジ』感想みたいなもの


Category: TF:感想
いまさらだけど『トランスフォーマー リベンジ』の感想などを。
思いっきりネタバレしてるから、知りたくない人は見ないでね。

一作目の時は全然興味がなくて、劇場で観てきた母親に「おもしろいよ、ロボットが車になるんだよ」と言われてもスルー。(実際に観るまで、「車がロボット的な兵器になる」ものだと思ってた)
で、2009年6月の地上波で初めて観て衝撃を受けました。
これは劇場向きの映画だから大スクリーンで観たかったなぁと後悔。(六本木のイッキミとかあったけど、深夜だから途中で寝てしまいそうなので断念)
最初は金属の塊がガシャガシャ動いているようにしか見えなかったけど、2回目観たらようやく目が慣れて何をしているのかわかるようになりました。
オートボット5人しかいないのに、うち2人の色(しかも黄色)が被ってるってどうなのよ、と軽く憤りを覚えたものの、CGがすごい上に浮いてないとか、TFみんな個性があってかっこいいとかですっかりハマってしまいました。

で、本題の「リベンジ」ですが、字幕3回、吹き替え1回の計4回、それぞれ違う劇場で観てきました。
一つの映画を何回も観たのは初めてなんだけど、細かいところもわかるようになっていいですね。
やっぱり大スクリーンで観たい映画だから出費は惜しまない。
ストーリーは王道というか非常にわかりやすいので、その他の部分に集中できていいです。

以下、個人的に注目のシーンを。 もう記憶が薄れてきてしまってるので箇条書きですみません。
無駄に長いのでおりたたみ。


・上海の戦闘、デモリッシャーのデカさにびっくりしてしまった。なんで両腕叩きつけただけであんな爆発するのん? サイドスワイプかっこいい!ちょっとジャズに似てるような。あの戦い方は、初めて観たときかっこよすぎてあっけにとられました。 初登場の女性TF・アーシーは動きがスピーディーでいいですね。でもよく見たら一本足でちょっとこわい…。 あのご飯食べてたじいちゃんたち、なんで避難してないんだろう…。 オプティマスがパラシュートで降下しながら変形するのに、なんだかジーンとしてしまった。 一口メモ:頭にバリウムうんこを乗せていたのはマッドフラップの方。

・やっぱりジャズがいないのは寂しいな~。 くるくる回るキャラがいなくて画面も寂しい。 ぜひ次回作で白いポルシェをスキャンして出てきてほしいものです。

・キッチン用品のTF、パンを攻撃してたりしてかわいい。 そしてサムに呼ばれて飛び出してくるバンブルビーはかっこいい。 テレビに八つ当たりしてくのもいい。 大学に行くことをウキウキ楽しみにしてるのもいい。

・今回はサムの両親の出番が多くてちょっとモヤモヤしました。 掛け合いもギャーギャーやかましくて、おもしろいと思えなかったし…。 特にサムが家を出るところと、大学で暴れるところはもっと短くてよかった。

・ミカエラが更に美人になった。 でも、ちょっと唇が変わったような…。 一作目の方が可愛い感じで好きかな~。 相変わらず強いですね。 吹き替えウィーリーの「アマゾネス」発言は的確だと思う。

・逆にアリスはあんまり好みでないなぁ。 悪役だから表情が悪い感じだったのだけども。

・レオのふしぎなおどり

・ジャガー、イジェークト!さらにジャガーが口から何かをイジェークト! サウンドウェーブがかっこよすぎる。 デザインが一番かっこいいと思ったのはサウンドウェーブです。 吹き替えだとミカエラのこと「彼女」って言ってて、紳士的だと思った。 ツインズは…キモカワ系なんだろうか。明らかに顔歪んでますよ。 しかしTFたちにも好きな色とかあるんだな~。 緑が人気でほほえましかった。

・結局メガトロンが何に変形しているのかわからない。 調べたところ、「何だかよくわからないものに変形する」だそうなので気にしないでおこう。 トリプルチェンジャーなのかな?

・フォールンはマントヒヒに似ている。 TFって卵から生まれるの…? まず「ロボットの卵」という発想がぶっ飛んでます。 スタースクリームの喋り方がなんかシャワシャワした感じでおもしろい。

・林(でいいのかな?)で3対1で闘うオプティマスは本気でかっこよかった…。 台詞もいちいちかっこいい! 自分が死にそうになりながらもサムを助けようとするとことか、ちょっと泣いてしまった…4回目でやっと。 3人同時に相手できるオプティマスはやっぱり強いんだな~。 あの木を引っこ抜いて「弱いぞ」とか言いながらメガトロンをぶん殴るシーンにちょっと戦慄。 そういえば初代アニメで木を引っこ抜いて武器にしてたキャラがいましたね…過激派のワーパス。「デストロンの基地を襲いましょうや!」「あのじいさんを痛い目に遭わせてやりましょう!」のワーパス。好きだ。しかし君はなんでサイバトロンにいるんだね?

・オプティマスに切り落とされたスタースクリームの腕、押し込んだだけでくっついちゃうんだ…。 ジャズも急いでくっつければ直ったかもね…。

・ジョルト! 初めて観たときから非常に気になっている青いビリビリ。 次回は喋ってほしいものです。 玩具がつぶらな瞳でかわいいんだよな~。 オプティマスの死後基地に戻って兵士と睨み合いになったとき、ギャロウェイに指さされて驚いてるサイドスワイプがかわいい。

・わざわざ電波塔?みたいなところに来て自ら電波ジャックするメガトロンは働き者。

・シモンズがロボ・ウォリアーだと確信した時のレオが好き。 両手で指さして「絶対コイツ!」って言ってるの。 しかしシモンズのデリで働いていた歯抜けキャラは一体なんですか。 すげー気になるんですが。 クリスマスボーナスで歯を入れるのが夢とか、世界一どうでもいい情報を得てしまった…。 脇役が無駄に濃いぞ。

・ジェットファイアー! ボケ気味のおじいちゃんロボ。 ロボットって年取る上にボケるんだ…。 あと屁こくんだ…。(あれ、どう見ても屁…) バンブルビーやサイドスワイプも、将来あんな風になっちゃうのかな…。 ジェットファイアーはリベンジのキャラで一番好きです。 ブラックバードもかっこいいし。 実はわたしは爺キャラに弱いのです。 お勧めじじい映画は「ストレイト・ストーリー」と「ウォルター少年と、夏の休日」です。 しかしジェットファイアー=スカイファイアーだとはしばらく気付かなかった…。 そういやどっちも寝返り設定ですね。

・夜のピラミッドのシーン、背景がきれいで好きだな~。 謎解きはちょっと長いと感じました。

・神聖アイテムを履き古した靴下に保管したのは、映画史上後にも先にもサムくらいのもんだろう。

・砂漠でスタースクリームに爆撃された時のレオの顔をみて、「こいつ絶対漏らしてる最中だな」と思ったけど漏らしてなかったらしい。

・今回はスタースクリームの空中戦がなくて残念。 一作目のはほんとかっこよかった。 スタスクじゃないみたいで。

・デバステーター大きいね。 どの部分が何なんだかよくわかんなかったけど…。 マッドフラップが生還してからの双子のはしゃぎっぷりはかわいい。 嬉しかったんだろうな~。

・米軍は相変わらず強いです。 名もなきディセプティコンたちがバリバリやられていくのが少しさみしかった…。 一作目のブラックアウトVS米兵みたいな、因縁の対決的なギリギリの闘いがまた観たいものです。

・バンブルビーVSランページかっこいい! やっぱりバンブルビーは主役級なんだなぁって思う。 スズメバチ風のヘルメットがいいです。 その前にさりげなく、ジュディVSランページというのもありますね。ハンドバッグは凶器だ!

・4回観て毎回泣きそうになったシーンは、ロンの「おまえは俺の息子だ!」ってとこ。 息子を守ろうとする父親の必死なところが伝わってきてグッときます。 サムは愛されてますね~。 しかし1秒でミカエラを連れていくことに決めたのは何故?やっぱ強いから?

・エップスのオレンジの煙のシーン、笑っちゃったけど実は重大なミスですよね…。 アイアンハイド燃えてるし。

・最初サムは米軍の爆撃で死んだのかと思った。

・ジェット爺が攻撃力高い割にすぐやられてしまうのは、出てくるたびに故障するアニメ版スカイファイアーへのオマージュなんでしょうか。 アフターバーナーを移植するジョルトががんばっててかわいい。 ジョルトを働かせといてさりげなく柱の陰に避難するラチェット…。

・ところで、ラチェットはまたしても医療行為をしていないのですがね。 彼は本当は内科も外科も専門じゃなくて、実は「戦場で暴れたいから軍医になった精神科医」とかなんじゃないかと疑ってしまいます。 船旅がしたいから船医になった北杜夫みたいな…。

・オプティマス「顔を剥いでやる」 …一瞬なにが起こったのかわからなかった。 うわ~こわい!!!

・ジェット爺の説明を毎回見逃してしまうのですがね、あの「装置」とやらは何をする装置だったんだっけ…。 太陽壊して何するつもりだったんだっけ…。

・リンキンパークの主題歌がいいですね。 エンディングではフルで流してほしかったなぁ。

以上です。
わたしはどちらかというと吹き替えの方が好きかなー。 画に集中できるし、字幕より説明も多いと思う。(シモンズに会いに行く前にサムたちが隠れていた廃墟は、レオが子供のころ遊んでた古い監獄とか、字幕では説明がなかったし)
あとサイドスワイプが砂漠で軍人さんたちに「撤退~!」って言うところとか字幕では訳されてなかったような。
ジェットファイアーは字幕版の方がいいです。 吹き替えはなんか若い感じ。 爺キャラ好きのわたしは満足できません。


手持ちの変形シリーズで映画に登場したやつら
ぬれぎぬだ!
スタスク「映画に出てまで屁ぇこいてんじゃねー」
スカイファイアー「………」

テーマ : 映画館で観た映画    ジャンル : 映画


Comments

Leave a Comment



08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

07

09


 
 
カテゴリ

openclose

 
画像タグ
 
 
検索フォーム
 
プロフィールとブログについて

Elanos

Author:Elanos
のんきなOL。
羽をしょってるロボをあからさまにひいきする傾向がある。

TB、リンクフリーです。

 
 
 

Archive   RSS